So-net無料ブログ作成
検索選択
思い出話 ブログトップ

型紙作り... [思い出話]

パッチで新しくタペストリーを作ろうと思ってます。

今、葡萄柄のを作っていますが、アップリケと刺繍も終わり、
後は表布、キルト芯と裏布を合わせてしつけをかけ、
キルト出来る所までこぎつけました。
サイズがちょっと大きいので、しつけのかけ方を次回のパッチで教えて貰います。
しつけのかけ方も方法があるようです。

それまで、手が暇なので30cm四方のタペを作る事にしました。
こんなのです。 キット物ですが...
教えてくれる友人が、自分の先生のお店のバーゲンで買って来てくれました。
aaa型紙ab.JPG

型紙もついています。
 aaa型紙aa.JPG

それをコピーして、厚紙に貼って、形を切って型紙を作ります。
 aaa型紙ac.JPG

この紙は...
こんな物のパッケージの裏側
 aaa型紙ad.JPG
そう、廃品利用、今風に言うならリサイクルかな。

型紙を作っていたら、中学生の時を思い出しました。

中学一年の初夏、家庭科の時間にブラウスを作る事になりました。
先生から次回はそのブラウスの型紙を作るので型紙用の紙を持ってくるよう
話がありました。
家へ帰って母に話したら、型紙に使う紙の場所を教えてくれたので
そこから見つくろって用意しました。

母は女学校を出た後、洋裁学校に行って、結婚するまでそこで教えていたのね。
子供の頃、着ていたものは肌着以外は母の手作りでした。
ブラウスはもちろん、スカート、コート、オーバーも手作りでした。
母と私と妹と三人お揃いの生地で作ったり、
兄と同じ柄のシャツだったり...
学校から帰るとミシンを踏んでいる姿をいつも見ていました。
就職の時のスーツも作って貰ったりしていました。
で、その時、母は型紙を作ってから生地にヘラで写して、
洋服を作るんだけど、
その時の型紙をいつもデパートの包装紙を利用してました。
何度かの引っ越しでもう型紙もなくなってしまったけど、
○○(名前)スカート、☆☆(名前)ワンピースとか記して紙袋に入れてありました。

そんな事情があったので私の頭の中には、
型紙=デパートの包装紙って思ってました...
なんの躊躇いもなく、型紙を作る当日に学校に行ってビックリです[がく~(落胆した顔)]
私以外の子はみんな白い模造紙を持って来ていたのね...(-_-;)
デパートの包装紙持ってきた子なんていないのね...
すごく恥ずかしかったです。
先生に言って慌てて近所の文房具屋さんに模造紙を買いに行きました。
その時、家庭科の先生はデパートの包装紙でも良いんじゃないのって
言われたような気がするけど、
とにかく、恥ずかしかったです[あせあせ(飛び散る汗)]
家へ帰ってから母と喧嘩になったけど...
残念ながらその時母が何と言ったか覚えてません。
恥ずかしかった事だけ強烈に覚えてます。
今 思えば、別に...って感じなのだけど...
中学生だからね...

パッチの型紙、仲間は厚紙を買って作ってるようだけど、
私はパッケージの裏で作っています。
シーツの空き箱などが納戸で出番を待ってます。

タペストリー、頑張って作ろうっと...[わーい(嬉しい顔)]

nice!(10)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

スキーに行きたいな~ [思い出話]

天気予報では、また今晩は雪って言ってます。
寒いですね。
3-4日前の暖かさが嘘のよう...

若かった頃は今頃のシーズンはウキウキ[グッド(上向き矢印)]
運動オンチのくせになぜかスキーだけは好きでした。
その頃の車はバスも普通の車もトラックもタイヤにチェーンを着けて
走っていたので雪国に行くとあのジャッジャッジャッと走る音が好きでした。

ワンシーズンに何度も行きました[スキー] [雪][スキー] [雪] [スキー]

赤倉 ・・・  会社の契約ロッジがあったので一番行ったスキー場です。
        一番行った時はスキーと靴をロッジに預かって貰ったり。
        夜、皆で騒いでロッジのおばぁちゃんに怒られたりしました。
八方尾根・・・ここのゲレンデはきつかったです。
        有名な黒菱ゲレンデはまるでモーグルのコースのような
        コブコブ続きです...
        怖くてスキーの先が下へ向かないで上を向いて皆に笑われました。
        でも山の景色が素敵でした。
志賀高原・・・ここはいろんなゲレンデがいっぱいあって下のゲレンデと
        上の方では雪質が全然ちがっていました...
        アチコチのゲレンデを回るのでゲレンデとんびと言われました。
トマム ・・・ ダイヤモンドダストを見た、とぉっても寒いスキー場です[ふらふら]
尾瀬岩鞍・・・群馬のスキー場です。東京から比較的近いのとコンパクトな割には
        いろんなゲレンデがあって楽しい。

他にも思い出すままに行った事のあるスキー場を書くと
ニセコ、手稲、田沢湖、猪苗代、苗場、野沢、斑尾、石打、水上...etc,etc...

スキーが好きって言っても上手だったわけではないのね。
はっきり言って下手なのです。
それでも面白くて上手な人の後にくっついて...滑るわけです。
なので滑る格好はともかく、
どんな斜面に行ってもなんとか降りて来れるようになりました。

寒いの苦手だけど、スキーの時だけは別って思いました。

もう25年以上前ですが、松明滑降を一度だけした事があります。
知人が入っていた割と大きなスキークラブの行事でした。
凄く上手な人と、シュテムターンの出来ない人は参加できません。
ストックを腰で留めて、右手に松明を持って、30人位が等間隔で滑ります。

こんな感じ...
白く煙って見えるのは松明のけむりです。
 aaaスキーaa.JPG

一応記念に一枚撮って貰いました。
 aaaスキーab.JPG
  


もうスキーに行く事もないかな...ここ7-8年程行ってません。
緩ーい所にならいけるかな?
行ってちょっとだけでも滑ってみたいなって思いますが、
あ~~ でも... 骨折が怖くて無理無理(^_^;)(^_^;)
 
nice!(11)  コメント(15) 
共通テーマ:日記・雑感

うなぎ [思い出話]

言いたくないけど、毎日暑いです[晴れ] [ちっ(怒った顔)]

今日は土用の丑の日、
暑さを乗り切るためにも、ウナギを食べましょう。

晩ご飯は決まりです。


ウナギといえば思い出す事が...


高校3年の時、友人となんでそうなったのかは忘れてしまったけど
ウナギを食べよう、という事になりました。
私が高校生だからもう40年近く前......大昔です。
ウナギも今ほど出回ってなくて
ご馳走だったと思います。

で デパートのお好み食堂へ行きました。
東京のデパートは当時、今のファミレス見たいな大食堂と、
ちょっと お値段の高いお好み食堂があったのね。
奮発というより大奮発してそのお好み食堂へ行きました。

注文したのは、値段の高いウナ重ではなく、 ウナ丼です...

ウキウキして待っていると、ウナ丼が運ばれてきました。
ウナ丼とお吸い物、確かお漬物もついていたとおもう...

一口 美味しいぃ~[わーい(嬉しい顔)]

二口 美味しいぃ~[わーい(嬉しい顔)]

美味しく食べていて、嬉しくて...
お吸い物を飲もうとしてビックリ\(◎o◎)/!

お椀の中に何か気持ち悪いものが入ってるよ~~

え---- 何だろうこれ...
見た事もない、細長いようななにか不気味なものが入ってる...

隣りの友人も『○○ちゃん(私の名前)、これ 何? 気持ち悪いわね』

でも 両方のお椀に入っているという事は間違いではないハズ。

おつゆだけ飲もうか...一口飲んで...

すこしだけ飲んで、その場をすませました。

ウナギは美味しかったです。
自分のお小遣いで食べた、最高級品でした[ぴかぴか(新しい)]

帰りの電車でもずっと あの気持ち悪いのは何だろうと話しながら帰りました。



家へ帰ってから母に、今日のお昼はウナギ食べたのよ~なんて報告して...
母から、 あら 豪勢ねぇ~ 美味しかった?

ねぇ おかぁさん、 ウナギに付いて来たお吸い物の中に気持ち悪い物が
入っていたのよ~ 気持ち悪いから残しちゃった...

あー それ 肝吸いよ。 ウナギの肝が入ったお吸い物。
ウナギには付いてくるのよ。

肝吸い...へぇ--------知らなかったよ-----


肝吸いを知らないなんてと、家族に笑われました[ふらふら]


その友人とは今でも時々会うけど、最近はランチ、焼肉ばかりだね。
たまには、ウナギでも食べようかなぁ...




庭の毎年咲く、はまゆうが今年も咲きました。

 aajはまゆうab1.jpg


ユリの一種も咲いています。(名前 不明)

 aajゆりac1.jpg

nice!(11)  コメント(15) 
共通テーマ:日記・雑感

雨のち晴れ [思い出話]

この間、山仲間に久し振りで会った時に懐かしい話が出ました。
私は 難しいハードな山には行ってないのですが、
家に帰ってから、話に出た時の写真を探してみました。
あった あった...
何年前かも覚えていないけど...
でも 写真を見ると皆 結構若いから かなり前です~

奥鬼怒の鬼怒沼に行った時の写真です。
この日は朝、浅草に集まった時は結構雨が降っていて、
テントを張る予定だったけど、どうしようか迷いました。
雨だとテントが雨水を吸って、撤収する時に凄い重たい...ヾ(- -;)

温泉に泊まろうよ~~と車中で決めました。

泊まったところは奥鬼怒温泉郷の『八丁の湯』 

  http://www.8tyo-no-yu.co.jp/   ← 八丁の湯 HP

一部屋キャンセルが出たので運良く泊まれました。
8畳の部屋に7人...
ちょっと ギュウ詰めだけど、雨のテントの事を思えば、
コタツはあるし、温泉もあるし...温々です。
素泊まりしたので、食事は作る事にしたけど、作る場所が狭くて
結局 傘を差して外で作りました...
...私は 作るのを見ていたというか、部屋で支度組だった...


 夕飯はこんな感じ。

   


当時、八丁の湯の本館はこんなヒナビタ建物でした...
今はどうなっているのかな?  
 
ボンヤリ外を見ていたら
外の支度組から 働けぇ~と言われたので...横を向いています。

   右のピンクがワタシ



  次の日はなんと ピーカン晴れ
  これほどの天候の違いも珍しいと言う位、晴れました。

  ウキウキの朝ごはんです。


   


 
 鬼怒沼までは確か...片道、3時間位...ちょっと記憶が曖昧です...

 季節は秋、10月の半ばだったと思います。
 草紅葉が綺麗でした。

   

 

   昔、行った山、旅先の写真って結構あります。
   そうか... デジカメで撮り直せば良いのかなぁ...
   でも それって 凄い 量です...... 


nice!(9)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

右利き・左利き [思い出話]

 前にも書いた事があるけど、私は左利きです。

 本来はもう 全部が左手と言う位の生粋の左利きなんだけど、
 今は右手も使える様になってます。
 
 絶対左手でじゃないと出来ないもの・・・
      刃物(包丁、鋏、ナイフetc)、料理、裁縫、球技、線を書く
 
 右手で出来るもの・・・字を書く、マウス、テンキー(電卓)、自動改札
 
 右手でも出来るけど基本は左手・・・
      お箸、プッシュホンダイヤル、自販機、お金を支払う etc

 今 DSで遊んでいるけど、 タッチペンで字を書く時は右、
 犬と遊んだりチョット技を使う時は左手でやっています。
 
 右手に鉛筆、左手に消しゴムと言うように、
 右利きの人には分らない便利な事が結構あります。

    

続きを読む


nice!(8)  コメント(13) 
共通テーマ:blog

○○銀行でございます [思い出話]

秋らしくなってきました。
虫の声も心地よく聞こえてきます

話題がないので 思い出話を...
ほんとに おっちょこちょいな話です。

まだ 銀行がこんなに統合してなくて第一勧業銀行・富士銀行・東京銀行などの
名前があった頃の話です。(20年以上前ね...)

仕事の用事で外出する事になった私は上司に行き先を告げて出かけようとしました。
別の人が私に、 私用で申し訳ないんだけど、三菱銀行に寄って記帳をしてきて
欲しいと言って通帳を出しました。
ちょうど私が行く大手町のビルにその銀行が入っているので引き受けました。

仕事を終えて 銀行、銀行と思いながら三菱銀行の入り口を探し
三菱の表示が出ている所の、自動ドアを開けて中へ入ると、
にこやかなロビー担当の男性が、『いらっしゃいませ』とお辞儀...


ATMの前で、記帳を選んで通帳を中へ入れると

『この通帳はお取り扱い出来ません』のメッセージと一緒に通帳が戻ってきます。

あれぇ~ おかしいなぁと思い、 2-3回繰り返したけど
やっぱり通帳は戻ってきてしまう(・_・;

私は あ キット機械がオカシイだわと自分勝手な解釈をして
隣りのATMへ...
でも 結果は同じで お取り扱いできません...


ここからは芝居の台本風に

困った私は、まずは銀行の人に聞いてみようと思いました。

私 『あのう すみません 記帳が出来ないんですが...見ていただけますか?』

銀行の人 (さっき、いらっしゃいませといった男性)
  『記帳でございますか。 失礼ですが、お通帳を拝見させてください』

銀行の人、受け取って通帳を見てから とっても丁寧に

銀行の人 『お客様、 これは三菱銀行のお通帳でございますので
        当店ではお取り扱いできません』

私 『は?  ここ 三菱銀行じゃないんですか! 』(もの凄くビックリ)

銀行の人 『はい、こちらは ハートの銀行 第一勧業銀行でございます』
 ロビー担当の男性はここでチョット胸を張りました。

よく見るとATMの前に、バァ~~~ンと『ハートの銀行』と書いてあります

なんで 気が付かなかったの...

私 『し 失礼しました...入り口に 看板が出ていたものですから』

気が付くとほかにお客さんはいなくて、近くのカウンターの女性行員さんが
笑ってる...
通帳を受け取って、会釈しながら 慌てて 銀行を出ました。
あ~~ 恥ずかしい... 汗 びっしょりです...(・_・;



じゃぁ じゃぁ さっきの 看板は何? 

三菱銀行って書いてあったじゃないと 思いながら表示を、

よく見ると(((‥ )( ‥)))


『三菱銀行 この奥 左』 と書いてありました...

まぎらわしい表示出さんといて...


ある日の夕焼け...(古い写真ですぅ...)

  


nice!(10)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

形成手術 [思い出話]

ちょっと 思い出話です。

もう 10年近くまえに 形成美容手術をしました。


といっても、 鼻を高くしたり、目を二重にしたわけでもなく
前に怪我して縫った額の傷の縫い直し(目立たなくさせる為)


1994年の4月1日、会社へ行くのでいつものように家を出て、
地下鉄に乗り、いつもの駅で降りました。
ここまでは いつもと同じだったのですが、
改札を出て地上に出る階段の所でなんと転んでしまいました。

当時 まだ ウォークマンの時代で、音楽を聴きながら通勤していたのね。
改札を出たので、気分を会社モードに切り替えようと思い、
ウォークマンのスイッチを、OFFにしようと手をウォークマンにかけた途端、

バランスを崩して... スッテ~~ン

ちょうど 階段の角っこの所で左の額、眉毛の辺りをしたたか打ちました。

あ  いたぁぁぁぁぁ~~い~~


手で押さえると...な なんと... 出血です。
気がつくと、 血がボタボタ垂れて、バッグコートも...赤い...
おー どうしよう...
痛い事より 心細くて涙がでます... 
なんで 転んじゃったのぉ......
きっと すごい 顔していたんだろなぁと思うと恥ずかしい。

近くを歩いていた年配の女性が助けてくれました。
そのうち駅員さんも来てくれました。

駅を出て 50メートルも歩くと病院があります。 
さっき 助けてくれた女性が付添ってくれて慌てて病院へ行きました。

他の患者さんより優先して、朝一番で手当てしてもらいました。
そのとき 8針縫ったのです

縫ってる時に外科のお医者さんが
『こりゃ パックリ開いてるね...細い糸で縫おう』とか言ってるのが聞こえます。

途中で会社に電話して『エイプリルフールじゃなくて本当です。』
なんて、とぼけた事も言いました。
心配した後輩が病院まで迎えに来てくれました。
左側目の上半分は ガーゼとバンソコーで凄い 格好です。
辞めてしまった何とか大臣のバンソコーなんて全然比じゃないくらい。

会社に戻ったら注目の的...
おまけにその日は新しい社長が本社から来る日で...
しかも 私自身も配属が変わる日だったのです。
前の上司にも、新しい上司にも説明しなくてはならず。
恥ずかしかったです。 本当に...

会社始まって以来の労災にもなりました。(通勤途中だったので)

傷はしばらくすると治りましたが、 
縫った所が引きつるような感じがずっとしていました。
3-4年経った時にどうしても痛くなってきたので改めて縫い直す事にしました。
後輩たちの薦めもあって、
そのときに 形成美容外科へ行きました。

形成外科の先生が言うには、救急の時の処置はどうしても
後からやり直すような処置が多いそうです。
私も 糸が残っていてそれで痛かったみたいです。
形成外科は保険は利かないけれど お陰で細い糸で縫い直しました。
思ったよりきれいに出来て、傷も全然見えなくなりホッとしました。
もう 怪我したことすら忘れる日がずっと続いています。

が、 最近 チョットそこが痛い...
鏡でみると 見えないはずの傷が 何となく...見えるようなきがする...




芙蓉がちょこっと咲きました。
枝が、あまりにも大きくなってしまうので、これでもかと言う位切ったので
今年は花の数が少ないです。


   


たまには 花の裏側も...

    

 


nice!(11)  コメント(17) 
共通テーマ:日記・雑感
思い出話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。